2007年02月24日

最近観た映画とか。-「さくらん」-

さくらん

さくらん

安野モヨコ原作、蜷川実花監督、椎名林檎音楽監督、土屋アンナ主演と、カッコいい女性達が作り上げた映画「さくらん」。

舞台は吉原遊郭。
遊郭に連れてこられた8歳の少女、きよ葉。
彼女が自由を奪われた遊郭で、誰にも頼らず、ただまっすぐに自分を信じて生き、やがて吉原一の花魁(おいらん)になって。。。という、まぁサクセスストーリー。。。なのかな?普通のサクセスとは全然違うと思うのだけど。
詳しくは以下のサイトの真ん中の『「さくらん」ものがたり』を見てもらうとわかりやすいと思います。
http://www.sakuran-themovie.com/tamagikuya.html

いやーカッコよかったわ。役者も映像も音楽も、そしてお話も。

役者は、主演の土屋アンナはもちろんだけど、夏木マリの老獪さもカッコいいし、あと菅野美穂の粋な感じ。良かったなぁ。
あと、エロい!舞台が遊郭だから、それなりのシーンがあるのだろうと思ってたんだけど、予想以上のエロさ。土屋アンナも菅野美穂も木村佳乃も体当たり!!
いや、それも普通にエロいんじゃなくて、カッコ良さの伴ったエロさなのよね。
彼女達は遊女でプロだから割り切ってる感があってねぇ。余裕があるんだよ。それが生々しく。そしてカラッとしてて。
音楽も良く効いてたと思う。
これってよくよく見たら12歳以下は保護者同伴じゃないと鑑賞ダメなんだね。
そりゃそうだろー子供に見せちゃダメだ。親同伴でもその後の空気が微妙になるだろうかたやめといた方がいいな。カップルでもギリギリだと思った。


蜷川実花のあの色がビビッドでカッコいい写真が好きで、この人が映像を撮ったらどうなるんだろう?と思ってたんだけど、やっぱりカッコよかったなぁ。
ただ。。。もうちょっと映像が明るい方がビビッドさが際だって良かったんじゃないだろうか?と始まりから最後まで思ってた。
俺が見た映画館のせいかなーなんか暗くてさ。もったいないなぁ。。。と。

音楽は良かったんじゃないかな?合ってたんではないかな?
「ギャンブル」が流れてくるシーンはちょっと鳥肌立ったよ。あの始まりのドラムがカッコいいね。

っつか、それよりも何よりもお話がカッコいいよ。
俺はマンガを立ち読みでサラッと読んでたんだけど、その程度が丁度いいと思った。
読み込みすぎると、原作との差違が気になるだろうし、読んでないとディティールが若干飲み込みづらいだろうし。
サラッと読んだ方がいいね。サラッと。
俺はもう見終わったから原作買おうっと。

もう一回見に行きたいなぁ。DVDも出たら買おう。



あとさ、見たのは駅3つ隣のシネコンなんだけど、客が俺を含めて38人しかいなくてさ(数えてた)。
レイトショーだったからかもしれないけど、初日だよ?なのに38人だよ?
作品の人気が無いのかなぁ。。。そんなワケでもないだろうし。大丈夫か?シネコン。
まぁ、そのお陰で俺はまん真ん中の特等席で悠々と見られたワケだけど(笑)


posted by ミネトモ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

パンが無ければ、カレーを食べればいいじゃない。

今日は友達の家に招かれました。カレーを振る舞ってくれるということで。
場所は初台。新宿が近いけど、渋谷区なのね。
初台と言えばアレですね。オペラシティ。
オペラシティと言えばあのお方ですよ。

オペラシティの巨人

空を見上げる巨人さん。ドーン!
ご苦労様です。


で、カレーもドーン!

カレー

サラダもドーン!!

サラダ

カレーは軽く焦げてたり、サラダには塩の塊が入っていたりと作った人のキャラクターが丸ごと出てて美味しかったですよ(笑)
いや、笑い事じゃないな、美味しかったです。

カレーの後はゲームをして楽しみました。
人の家に行ってゲームするのって久々。
しかも、ハードはXBOX!!

楽しい休日だった。

カレーとサラダ
posted by ミネトモ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

タワレコアンブレーラ。

今日は知人の結婚式の2次会に参加してきました。
結婚式っていいよね(まぁ、参加したのは2次会なんだけど。。。)。こっちも幸せな気分になる。
その後は必ず、今の自分と照らし合わせて暗い気分になるんだけど。。。


それは置いておいて。
外に出たら雨が降ってたので、新宿のタワレコで傘を買いました。あの、タワレコ傘を。

タワレコ傘

タワレコ傘

ま黄っ黄だよ!
ちゃんとタワレコのロゴと、NO MUSIC NO LIFEのマークが入っててカッチョいいね!
でも、小さくて。。。派手で。。。実用的ではないかな。。。
posted by ミネトモ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

最近買ったマンガとか-もろもろ-

BECK(29)

BECK(29)

アヴァロンフェスティバルまであとちょっと。って感じの巻。
前にも書いたかもしれないけど、BECKは徐々に盛り上がって行って突き抜ける!!そしてまた徐々に落ち着いていって。。。それがしばらく続いて。。。そしてまた徐々に盛り上がって、突き抜ける!!
そんなバロメータ的な進行だと思うんだけど、今回の巻は突き抜ける前の巻。といったおもむき。
今回の巻は面白かったなぁ。あんまり書くとアレだからちょこっとにするけど、コユキと真帆のくだり。コユキとパワーゲートのボーカルのくだり。コユキと3本ラインのくだり。
面白いくだりが多かったなぁ。。。
。。。アディダスのスニーカー。新しいの買おうかな。




のだめカンタービレ(17)

のだめカンタービレ(17)

この巻について、会社の先輩と話してたんだけど、のだめって初めの頃はのだめや峰くん。ますみちゃん達キャラクターの奇行がハチャメチャで面白かったと思うんだけど、この巻は「お話」として面白かったなぁ。
千秋の成長、そして。。。みたいなさ。
『のだめカンタービレ』とは言うけどさ、今のところの主役は千秋だよね(笑)って、前からか(笑)




ジョジョの奇妙な冒険-黄金の風-

ジョジョの奇妙な冒険-黄金の風-

ジョジョの奇妙な冒険の第5部。イタリア編がコンビニなんかで売ってる、総集廉価版で発売になったから買い始めてます。
3部、4部はほとんど読んでるんだけど、5部からはほとんど読んでなかったんだよね。6部のストーンオーシャン。7部?のスティール・ボール・ランとね。
気にはなるんだけど、総集廉価版として出たから、とりあえず5部。6部も出ないかな?
で、今のところ3巻ほど出てるんだけど、登場人物のスタンド紹介のくだりッス。
5部ではミスタのセックス・ピストルズ。ナランチャのエアロスミスが好きです。
後半は読んだことないから、もっとカッチョいいスタンド出てくるかもだけど。
ズギュゥゥゥゥウウウウウーーーーン!!




べしゃり暮らし-週刊少年ジャンプ総集編-

べしゃり暮らし-週刊少年ジャンプ総集編-

ろくでなしBLUESなんかでお馴染みの森田まさのりの作品。
週刊少年ジャンプで連載されていたのが、週刊ヤングジャンプに移籍するのに合わせて、今まで少年ジャンプで連載させれていた分を総集して発売したもの。
少年ジャンプ連載当時は全然読んでなかったんだけど。この本を立ち読みしたら。。。スゲェ面白いの!!
全部読むのが惜しくなって、買ってしまったよ。
高校生の「お笑い」ものなんだけど、ギャグマンガではなく、お笑いに対する姿勢。考えなどを描いた人間ドラマになっているのよね。
いやー面白いわ。結構敬遠する人多いけど。読んでみる価値ありよ。
posted by ミネトモ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

ヴァレンタイン?そんなヤツぁ知らねぇなぁ。

ヴァレンタインでしたね。世の中。昨日。

クリスマスやらなんやらよりは、盛り上がりは低いですけど、世の中。
なんだかんだでお祭りよね。

俺も、会社までの通勤の間に、『「いつも見てました!これ。。。受け取ってください!!」なんて、見知らぬあの子からチョコを渡されたりしたらどうしよう!?』なんて歩いてたんだけど、いつも通りそんなこともなく。。。
中2の頃から毎年そんな事考えてるんだけど、今までまったく無かったなぁ。そんな俺が大好きなワケだけど。

んで、会社に行ってみたら後輩からチョコレートを貰ったよ(前日からクレクレ要望してたんだけどね)。
やったー!!って、

ヴァレンタイン

キットカットォォォォォオオオオオオー!!!!(お得用)
あー俺ってば、後輩に慕われているあなぁ。
サンクスっす。


その他、お仕事でお世話になってるあの方や、上司のTZK氏から、チョー豪華なチョコも頂いたよ。うめぇ!!
こんなうまいチョコを食う機会は一年でこの日だけだろうニャー。


ヴァレンタイン

スゲーうまかったチョコ。高いらしいッスよ。
まず、手に持った感じが違う。
ありがとうございました。



ヴァレンタイン

チョコレート菓子のアソート。
どれもこれも美味い!
クッキーのサクサク具合には参ったね。
ありがとうございました。
posted by ミネトモ at 12:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

感覚的にNGが配信中!-ZAZEN BOYS-

連続してザゼンネタなんですけど、ZAZEN BOYSのオフィシャル。と言ってしまっても構わない、向井秀徳のオフィシャルサイト『mukaishutoku.com』にて、3rdアルバムには収録されなかった、「感覚的にNG」が配信中です。

http://www.mukaishutoku.com/download/download.html

しかも、ZAZEN BOYSバージョンと、向井秀徳アコースティック&エレクトリックの2バージョンで。

向井さんてばライブの音源だったり、シングルカットしてもおかしくない音源を豪華にサイトで無料配信しちゃうから太っ腹だよねー
「今の音を取って出ししたい。」という気持ちの表れなんだろうけど。

シングルにしても、ライブ音源にしても、嬉しさこの上ないので、今後も続けて欲しいなぁ。
posted by ミネトモ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

ZAZEN BOYS SHOCK!!

ZAZEN BOYSからベースの日向秀和が脱退するという。というか、したらしい。
もう衝撃だ。ZAZENのライブでひなっちの、町田のヤンキーのファンキーなベースプレイが見られなくなるなんて。。。


ZAZEN BOYS:日向秀和脱退

一番左で、ベースを唸り弾いてるのが町田のヤンキーこと、ひなっちこと、日向秀和。
第2期ZAZEN BOYS?


以下、公式サイト『向井秀徳情報(mukaishutoku.com)』からの転載。
http://www.mukaishutoku.com/

-------------------------------------------------
【日向秀和脱退のお知らせ】
☆このたびベース日向秀和はZAZEN BOYSを脱退いたしました。
これは、前向きな話し合いの結果によるものです。
ZAZEN BOYSはあらたな活動に向けビリビリと準備中でございます。
-------------------------------------------------

以下、向井秀徳日記より転載。

-------------------------------------------------
2月3日
日向と話をする。

いくつかのバンドを並行して活動している彼のスケジュールあわせに限界があり、一緒にやるのは現実的にむずかしい、そしてそれに伴いノリが違ってきている、ちゅうようなことで、ZAZEN BOYSを辞めてくれい、という話をした。
スケジュールは折り合いつけて、やれはするが、現在の状況は折り合いが付けられる状況でなく、こっちの(ZAZENの)予定が立てられん、という具合である。

彼のベーシストとしての才能は素晴らしいものがあり、共に演奏できんのは残念である。
ただ、この状況ではその才能を十分に生かせんし、俺が描くヴィジョンを形にして、ZAZEN BOYSをさらに進化させるためには、体制を変える必要がある、と俺は考えた。
日向もどっかで限界はカンジていたと思う。離れて、それぞれ発展していきましょう、という話になった。また、ZAZENではない形でもなんでも、また一緒に演奏できればイイ、ということも話して終わった。

若きベーシストを見つけに練り歩いてみるか、福岡にでも行って、と考えている。
-------------------------------------------------


そうなんだよなぁ、最近のひなっちと言えば、ストレイテナー、FULLARMORでの活躍や、タブゾンビ、中村達也との新バンド結成だったりと4つのバンドを掛け持ちすることになってたりして、スケジュールどうなってんだろ?とか疑問だったもんなぁ。

まぁ、ケンカ別れとかじゃなく、円満に。前向きな脱退なようだから、それはそれで良かったとは思うんだけど。。。やっぱりショックだよなぁ。
アヒトが脱退した時も相当衝撃だったけど、ひなっちもとはなぁ。。。

やはり、ZAZEN BOYSは向井さんのバンドなんだなぁ。と改めて思う。
例え、バンドメンバーが入れ替わろうと向井さんの考え、音楽性があれば、それはZAZENの音楽。という事なのだろう。
それはそれでアリなんだろうけど、バンドの音楽と共に、バンドメンバーに愛着を持ってしまう俺としては、ちょっと寂しいんだよなぁ。

まぁ、アヒトが脱退して松下氏が加入した時、一時期不安感を募ったけど、実際ライブに足を運んでみたらその音に圧倒されて納得したから、今回、ひなっちが抜けた穴も別のベーシストで埋まるんじゃないかな?埋まるといいな。
でも、アヒトがいたZAZEN。ひなっちがいたZAZEN。それは戻ってこないワケで。。。また違うZAZENの音を聞くしか。。。ない!
第3期ZAZEN BOYSに期待です。


ちなみに、アヒト脱退はこんな感じだったね。

ZAZEN BOYS:日向秀和脱退

ZAZEN BOYS:日向秀和脱退

アヒト在りし日のZAZEN。。。(ドラムセットで顔が隠れてるけど(笑))
第1期ZAZEN BOYS?
思えば、この頃一番ライブに行ってたなぁ。。。アヒトのドラム好きだったんだよ。。。
posted by ミネトモ at 12:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。