2005年08月31日

山形紹介:土地・建物編

山形に帰ったついでに、土地、建物をいろいろ撮って来ました。
山形に行った事ない方は「へー山形ってこんなところなんだー」とか、
山形に行った事ある、住んでた方、住んでる方は「そうそう、ここ、ここ!」とか、
いろいろ参考にしたり、ただ眺めたりしてみたりしてくだされば幸いです。

■山形駅
山形駅

山形駅

こう見ると、山形駅もなかなかどうして、立派な感じですね。
でも、一歩目線を逸らすと。。。

山形駅

空き地が。。
駅前なのに!駅前の一等地なのに!!空き地が!!
昔はここにビブレがありましたね。その前はニチイだっけ?デパートの後。。。

山形駅には新幹線が停まります。
山形新幹線「つばさ」。
東京からは、片道1万円ちょっと、所要時間は3時間ちょっとです。「きてけらっしゃい、やまがた(やまがたにきてみてください)」。


■仙台駅
仙台駅

山形じゃないけど、行ったからついでに。
山形と違って、交通量もありますね。久しぶりの運転だったので怖々仙台市内を走りました。


■リナワールド
リナワールド

山形市内から、ほど近いところにある遊園地、リナワールド(http://www.linaworld.co.jp/)。
子供の頃以来行ったことありませんでしたし、行く気も無かったのですが、暇だったのと、ネタづくりで寄ってみました。
昔は入場無料だったハズなのに、今は入場料取るのね。もちろん、入場していません。
ちなみに、リナワールドの近辺にはラブホテルが乱立してます。お立ち寄りの際は、リナワールドを目印に。


■西蔵王公園展望台
西蔵王公園展望台

こちらは、山形市内を一望できる、山の上にある展望台です。
山形に住んでる頃は、何かというとここに来て時間をつぶしてました。友達とだったり、一人でだったり。
友達とドライブしている途中や、シメはいつもここ。なのでこの場所に行くと友達に悟られると「また西蔵王かよ。。。」と非難されたものです。だって好きなんだもの。
夜は夜景がキレイなので、デートスポットとしても、良いですよ。

西蔵王公園展望台
緑がいっぱいです。

西蔵王公園展望台
とんぼを捕まえました(もちろん、撮影後は逃がしました)。

西蔵王公園展望台
西蔵王公園展望台に続く、山道も良いですよ。夜は走り屋が多いのでお気をつけ下さい。


■山形観光物産館
観光物産館
山形のお土産を買うならココ!という、山形観光物産館。
まぁ、大した物は売ってません。


■シベール
シベール
観光物産館の近くにある、シベールの工場&販売直営店(http://www.cybele.co.jp/)。
ラスクが有名で、東京・青山にもお店があったりしますね。
おいしいです、ラスク。


■山形芸術工科大学
山形芸術工科大学
実家の近くにある芸術大学。通称「芸工大」。
キャンパス内には能楽堂があったりします。
山形芸術工科大学
芸工大が出来たのは、確か俺が小学生くらいの時。
その当時は、親に「芸工大生には近づくな!」と言われたものです。
ほら、芸術大学の人って変わってるってイメージあるじゃないですか、奇抜というか、なんというか。
だから、そんな文化に慣れていない山形の人には異文化であって、子供に何されるかわからない。という恐怖があったんでしょうね(笑)

今となっては、友達、知り合いなどが芸工大生だし、バイトしてた時の先輩がみんな芸工大生だったりと、身近な存在です。
比較的、大人しいしね。芸工大生。


こんな感じで5日間ほど山形に滞在してました。
今度帰るのはいつになることやら。。。その時は山形ももっと変わっている事でしょう。
変わって行く山形を見たくない。いつまでもあの頃の山形であって欲しい。そんな気持ちが、足を遠のかせる理由だと言っても、過言ではないかもしれません。
でも、山形大好き!ラヴ山形!!

おしまい。


posted by ミネトモ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「芸工大生には近づくな!」
………。(笑)そんなばかな!
学内ではアレだけど、外ではおとなしいよ☆
ほんとほんと。
ほら私なんて花のようにおとなしいじゃないですか。


そしてリナワールド入場有料にビックリ。
夏以外のあそこは閑散としすぎていて
他人事ながら心配になったものです。
ところで上のシベールは13号線から見える所なのかなあ。
行ってみたい。お土産買いに。
Posted by だみ at 2005年09月02日 16:42
いや、ホント子供の頃にそう言われたんですよ(笑)
今だったら同級生の○○ちゃんが芸工大生とか、どこどこの××さんは芸工大生とか普通だから、そんな話は無いと思うけど、当時は異端者扱いだったんだよねぇ(笑)

花のようにおとなしい。。。?鼻?

リナワールドは閑散としすぎですよね。子供はともかく。妙齢のカップルがデートで使うとは考えられない!しかも、カップルで行くと別れるというありがちな都市伝説もあるし!
入場無料なら、男友達と暇つぶしに入ったのに。。。

そうそう、シベールは13号線から見えるとこですよ。観光物産館の向いですな。
俺もお土産に買ってきたけど、帰りに壊れないかなぁと心配でした。
山形で買ってきたーって言って、青山で買うのもアリかも(笑)
でもレストランとかあるし、なんなら工場見学もできるし行ってみるのも面白いかも〜
Posted by ミネトモ at 2005年09月02日 17:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。