2007年02月14日

感覚的にNGが配信中!-ZAZEN BOYS-

連続してザゼンネタなんですけど、ZAZEN BOYSのオフィシャル。と言ってしまっても構わない、向井秀徳のオフィシャルサイト『mukaishutoku.com』にて、3rdアルバムには収録されなかった、「感覚的にNG」が配信中です。

http://www.mukaishutoku.com/download/download.html

しかも、ZAZEN BOYSバージョンと、向井秀徳アコースティック&エレクトリックの2バージョンで。

向井さんてばライブの音源だったり、シングルカットしてもおかしくない音源を豪華にサイトで無料配信しちゃうから太っ腹だよねー
「今の音を取って出ししたい。」という気持ちの表れなんだろうけど。

シングルにしても、ライブ音源にしても、嬉しさこの上ないので、今後も続けて欲しいなぁ。


posted by ミネトモ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

ZAZEN BOYS SHOCK!!

ZAZEN BOYSからベースの日向秀和が脱退するという。というか、したらしい。
もう衝撃だ。ZAZENのライブでひなっちの、町田のヤンキーのファンキーなベースプレイが見られなくなるなんて。。。


ZAZEN BOYS:日向秀和脱退

一番左で、ベースを唸り弾いてるのが町田のヤンキーこと、ひなっちこと、日向秀和。
第2期ZAZEN BOYS?


以下、公式サイト『向井秀徳情報(mukaishutoku.com)』からの転載。
http://www.mukaishutoku.com/

-------------------------------------------------
【日向秀和脱退のお知らせ】
☆このたびベース日向秀和はZAZEN BOYSを脱退いたしました。
これは、前向きな話し合いの結果によるものです。
ZAZEN BOYSはあらたな活動に向けビリビリと準備中でございます。
-------------------------------------------------

以下、向井秀徳日記より転載。

-------------------------------------------------
2月3日
日向と話をする。

いくつかのバンドを並行して活動している彼のスケジュールあわせに限界があり、一緒にやるのは現実的にむずかしい、そしてそれに伴いノリが違ってきている、ちゅうようなことで、ZAZEN BOYSを辞めてくれい、という話をした。
スケジュールは折り合いつけて、やれはするが、現在の状況は折り合いが付けられる状況でなく、こっちの(ZAZENの)予定が立てられん、という具合である。

彼のベーシストとしての才能は素晴らしいものがあり、共に演奏できんのは残念である。
ただ、この状況ではその才能を十分に生かせんし、俺が描くヴィジョンを形にして、ZAZEN BOYSをさらに進化させるためには、体制を変える必要がある、と俺は考えた。
日向もどっかで限界はカンジていたと思う。離れて、それぞれ発展していきましょう、という話になった。また、ZAZENではない形でもなんでも、また一緒に演奏できればイイ、ということも話して終わった。

若きベーシストを見つけに練り歩いてみるか、福岡にでも行って、と考えている。
-------------------------------------------------


そうなんだよなぁ、最近のひなっちと言えば、ストレイテナー、FULLARMORでの活躍や、タブゾンビ、中村達也との新バンド結成だったりと4つのバンドを掛け持ちすることになってたりして、スケジュールどうなってんだろ?とか疑問だったもんなぁ。

まぁ、ケンカ別れとかじゃなく、円満に。前向きな脱退なようだから、それはそれで良かったとは思うんだけど。。。やっぱりショックだよなぁ。
アヒトが脱退した時も相当衝撃だったけど、ひなっちもとはなぁ。。。

やはり、ZAZEN BOYSは向井さんのバンドなんだなぁ。と改めて思う。
例え、バンドメンバーが入れ替わろうと向井さんの考え、音楽性があれば、それはZAZENの音楽。という事なのだろう。
それはそれでアリなんだろうけど、バンドの音楽と共に、バンドメンバーに愛着を持ってしまう俺としては、ちょっと寂しいんだよなぁ。

まぁ、アヒトが脱退して松下氏が加入した時、一時期不安感を募ったけど、実際ライブに足を運んでみたらその音に圧倒されて納得したから、今回、ひなっちが抜けた穴も別のベーシストで埋まるんじゃないかな?埋まるといいな。
でも、アヒトがいたZAZEN。ひなっちがいたZAZEN。それは戻ってこないワケで。。。また違うZAZENの音を聞くしか。。。ない!
第3期ZAZEN BOYSに期待です。


ちなみに、アヒト脱退はこんな感じだったね。

ZAZEN BOYS:日向秀和脱退

ZAZEN BOYS:日向秀和脱退

アヒト在りし日のZAZEN。。。(ドラムセットで顔が隠れてるけど(笑))
第1期ZAZEN BOYS?
思えば、この頃一番ライブに行ってたなぁ。。。アヒトのドラム好きだったんだよ。。。
posted by ミネトモ at 12:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

行きたい!行きたい!!COUNTDOWN JAPAN

今年の年末も冬のロックフェス「COUNTDOWN JAPAN 06/07」が開催されます。

COUNTDOWN JAPAN 06/07

一昨年の「04/05」は行ったんだけど、今年も行こうかなーどうしようかなー?なんてもじもじしてたら、先日第三弾アーティスト追加とおおまかなアーティスト日程が発表されました。

http://www.rijfes.co.jp/countdownjapan/0607/artist-tokyo.html

・・・やべぇ。。。12月30日がヤバい。行きたすぎる!!!

俺の場合、ZAZEN BOYSが出演する日から流して考えるんだけど、ZAZEN BOYSが出演する12月30日はその他に、東京事変、電気グルーヴ、VOLA&THE ORIENTAL MACHINEが!!

ZAZEN BOYSと東京事変が同じ日なんてヤバいっしょ?なんなら椎名林檎、ZAZEN BOYSのステージ立っちゃうんじゃないの?なんて、期待も。。。
しかもVOLA&THE ORIENTAL MACHINEも同じ日なんて。。。アヒトが向井さんと。。。なんてありえない事も考えちゃうってもんだ。
しかも、電気グルーヴもでしょ?うわー楽しそー
あ、RYUKYUDISKOも30日か。。。こりゃ電気×RYUKYUDISKOや、向井さん×RYUKYUDISKOなんてことも。。。うわーうわー

あーうー30日行きたいなぁ。多分行っちゃうかもなぁ。。。

でも、他の日も気になるなぁ。
29日はくるり、salyu、フジファブリック、ミドリカワ書房、凛として時雨が気になるし。
31日はeastern youth、ザ・クロマニヨンズ、SOIL&“PIMP”SESSIONS、 BEAT CRUSADERS、吉井和哉、RHYMESTERが気になるし。
1日はPOLYSICS、B-DASH、GO!GO!7188が気になるし。。。

むむー30日にビークルとPOLYSICSとライムスターが来れば、マジで完璧な、俺好みのラインナップだったんだけど。残念。
とりあえず、30日は行く方向で考えようか。。。これからもアーティスト追加ありそうだしね、リップとかDragon Ashとか。
30日にリップとか来られたらもう。。。うーおー!!


・・・まぁ、一番の心配なのは、ロックフェスなのに一人で行かなきゃいけない。って事だけどね!!
posted by ミネトモ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

J-WAVE LIVE 2000+6に行って来たんだぜ。

J-WAVEというFMラジオ放送局主催のライブイベント「J-WAVE LIVE 2000+6」に行ってきました。

J-WAVE LIVE 2000+6


このライブイベントは3日間に渡って開催されたようなんですが、俺はその第1日目に行ってきました。
出演するアーティストは「森山直太朗」、「ケミストリー」、「PUFFY」、「倖田來未」という面々。

俺的には正直『別に見なくてもいいんじゃね?』という面々なんだけど、まぁこんな機会じゃないと見ないだろうな。。。というのと、チケットを持て余した友達がかわいそうだったという理由で行く事に。
以下感想。

・森山直太朗
この人の楽曲って「さくら」くらいしか知りません。
ライブで歌った歌は感情をこめて、歌い上げるといった、俺のイメージしていた「森山直太朗」でした。
聞き込めば好きになるかなー
あと、MCが上手で面白かった。
ニホンザル?をステージにあげて笑いを誘っていたり、あざとい感じもするけど、面白かったからまぁいいか。

・ケミストリー
MCがスゲーつまんねー
そして楽曲も正直興味持てない。
そして、MCがスゲーつまんねー

・PUFFY
PUFFY好きなんだけど、この人達って最近方向性見失ってる気がしない?
もともとROCK方向とか好きな人達なんだろうけど、でもデビューの頃はもろ POPだったワケじゃない?昔のPOP曲をROCKアレンジにして演奏したりするんだけどそれでお客さんが戸惑ってたり。
そして、アメリカでアニメが受けたりして、楽曲でもアメリカ進出を狙ったりして。
うーん、キライじゃないんだけど、なんとかなんねーかなー?と思ったり思わなかったり。

・倖田來未
エロカッコイイでおなじみのくーちゃん。
やーこの人、客の盛り上げ方上手だー。
ステージを右に左に。そして、アリーナ、2階席とちゃんと目線を送るし。
お客も自然にうちわとか扇いでアゲていくしね。
感心した。

まぁ、そんな感じ。
posted by ミネトモ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

レンタル コイサー。

『CDは買う派です。レンタルはしません。それはCDを買う事によって、音源を作ったアーティストに還元する為です。』
なんてのたまってたんですけど。。。
すいません。CD買う金が無いんで、レンタルしちゃいました。

いや、レンタルしなかったのも、近所にCDレンタルをしているレンタル屋が無かったから。。。という理由で。。。

なので先日、CDを借りるぞ!と意気込んで駅から歩いて15分(しかも部屋とは逆方向)のところにあるツタヤに行ってきました。

レンタル
ツタヤの会員になりました。

いやーワクワクするね!レンタル屋!!
気になってたCD、昔持ってたけど今は持ってないCD、買い逃してたCDがわんさか!!
どれから借りるか迷ったよ。。。
主にスチャダラのベストとか電気グルーヴとか昔持ってたけど、どっかいっちゃったのを借りたよ。
あとは渋谷系?っての?小沢健二とかフリッパーズギターとかね。あ、スチャダラも渋谷系なのか?
はっぴいえんども借りた。日本のロックの古典と言われてるよね。風街ろまん。
あとはm-floとかCoccoとかライムスターとかモンパチとかハイスタとかスピッツとか。。。
こう並べるとホントJ-pop好きだな。。。

これからもどんどん借りようと思います。
posted by ミネトモ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

ダウンロードした曲とか - 「水中、それは苦しい:安めぐみのテーマ」

先日、ダウンロード10億曲を突破した大好評のiTunes Music Store。
そんなiTMSですが、今週の無料ダウンロードは『水中、それは苦しい』の「安めぐみのテーマ」でした(笑)

水中、それは苦しい:安めぐみのテーマ

この曲スゲーかっこいいなー(笑)
一聴の価値アリアリの曲だと思いますよ!安めぐみ好きの人ははもちろん聴くがいい!共感できるハズ(笑)そして俺は安めぐみが好きだ!

『水中、それは苦しい』って変わったバンド名だなーどっかで聞いた事ある名前だなーと思ってたらアレだよ、銀杏BOYZのレーベル「初恋妄℃学園」に移籍したとかなんとかで聞いた事あったんだ。
なるほど銀杏BOYZ絡んでるのかー納得してしまう楽曲(笑)
関係ないけど「初恋妄℃学園」って「東京モード学園」だかっていう専門学校のもじりだよね。
東京にもあるのかなー?山形ではバンバンCMしてたけど。

安めぐみはかわいいよねー
スペースシャワーTVの番組「熱血!スペシャ中学」に登場した辺りから好きだ。
最近はいろんな番組に出てて、更に頑張って欲しいと思うよ。

まぁ、そんな話だ。
posted by ミネトモ at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

吉井和哉 TOUR 2006 〜MY FOOLISH HEART〜に行ってきたよ。

THE YELLOE MONKEYのボーカルであった、吉井和哉のライブツアー2006の日本武道館公演に行ってきました。

吉井和哉:ライブツアー2006
(夜だった上にあいにくの雨模様だったので、折角写真を撮ったものの画像が暗すぎたので、画像補整をかけまくりました。その結果、微妙な色合いの画像になりました。)

感想等は箇条書きで。

・俺にとって「THE YELLOW MONKEY」は高校時代〜専門学校時代までを象徴するバンドだった。
・「THE YELLOW MONKEY」が解散して「吉井和哉」としてのソロプロジェクトは正直、どういう距離感を持っていいかわからず微妙だった。
・日本武道館に行ったのは初めて。
・日本武道館は意外と狭い。
・席はかなり微妙な場所だった(扇状に配置されている座席の一番端の方の最上段。ステージはかなり遠い)。
・久々の吉井さんの声は心地よかった(自分的にはかなり意外)。
・席の真後ろは立ち見席だったのだけど、立ってる女の子二人組が大熱唱でかなりウザいやら、歌詞をほぼ完璧に覚えているので、感心するやらだった。
・指定席のライブはやっぱり少々物足りない感じがした(でももちろん面白かったよ)。

そんな感じかな。
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

最近買ったCDとか -「東京事変:大人(アダルト)」-

東京事変:大人(アダルト)

東京事変:大人(アダルト)

東京事変の2ndアルバム。
バンドメンバー、ギターとキーボードが変わって、第二次編成になって初のアルバム。

このアルバム、実はメチャメチャ楽しみにしてて。
それというのも、2005年に行われたライブで披露された「スーパースター」と「透明人間」という曲をストリーミング配信や、NHKの番組で耳にしてからとてつもなく気に入っていて、それがこのアルバムに収録されると知っていたから。
しかし。。。今回収録された各曲は、ライブで披露されていたのと違うアレンジ。。。それが俺の好みじゃなくて、というか、ライブのアレンジがとても、とても良くて。なんでそのままのアレンジで収録しなかったのか!!
もしかして、バンドメンバーが変わったからとか、このアルバムのコンセプトの「大人(アダルト)」というのが影響したのか。。。非常に残念。
仕方ないから、NHKの番組から「透明人間」のライブバージョンの音を抜き出して、iPodにぶち込んで納得しています。。。


買ったのは初回限定版。
デジトレー付きワンピースボックスで、DVDがついています。
そして何より香り付きのブックレットが。。。
この香り付きってのはおそらくジャケットの香水を意識してのことだと思うんだけど、ワンピースボックスをあけたとたんに甘い香りが。。。
そして、どこかで嗅いだことのあるような。。。ちょっと安っぽい香り。。。
俺は甘い香りのする女性が大好きだ!!
そして、髪が長くて、シャンプーの香りが心地よい「男」が大嫌いだ!
(たまに電車とかに乗ってるよね。「アレ?いい香り。どんな女性が?」と思って顔を向けると男だったりしてすごいむかつく。)

東京事変:大人(アダルト)

東京事変:大人(アダルト)

東京事変:大人(アダルト)
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

最近買ったCDとか -「ZAZEN BOYS:ZAZEN BOYS III」-

ZAZEN BOYS:ZAZEN BOYS III

ZAZEN BOYS III
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

最近買ったCDとか -「NUMBER GIRL:○珍 NG&RERE TRACKS」-

NUMBER GIRL(すでに解散)の結成10周年企画として進められている「omoide in my head project」の最後、第4弾として発売された、珍しいTRACKや、NG TRACKを集めた物。

NUMBER GIRL

やっぱり田淵ひさ子が歌う「真っ昼間ガール」が要チェックかな?と。
その他にも未発表音源がいくつか入ってるし、最後だし。。。こりゃ買うしか無い!!ってことで買った一枚。

まさにOMOIDE IN MY HEAD。
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

最近買ったCDとか-「グループ魂:TMC」

グループ魂:TMC

グループ魂:TMC

ご存知、宮藤官九郎、阿部サダヲが率いるロック(?)バンドのキューンレコード移籍・結成10周年の4thアルバム。
今回も豪華ゲストが多数参加!!
ZAZEN BOYSの向井秀徳!!クラム本の原田郁子!怪優・荒川良々!!
全15曲、10コント収録!!

むひー相変わらず豪華だなぁ。。。
聞いた感じだと。。。俺的には「Run魂Run」の方が勢いがあって好きかも。。。
でも、「大江戸コール&レスポンス」や、「さくら」、「グループ魂の弟オーディション最終選考〜九州篇」、「新宿ホスト日記・夜桜JIRO」が大好きだ!!って、ほとんどコントじゃん!!
いつかライブに行って「ペニスJAPAN」を叫びたい(笑)


追記:
12月1日に紅白歌合戦の出演者が発表されたんだけど。。。
ぐ、グループ魂が入ってる!!
マジかー!大丈夫かNHK!!ってか、観客は彼らを知ってるのだろうか。。。会場盛り上がるのかなぁ?ハズさないといいなぁ。。。この間のMステもちょっと浮いてる感じだったからなぁ。。。TVで見られるの嬉しいが。。。心配。
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

最近買ったCDとか-「フジファブリック:FAB FOX」

フジファブリック:FAB FOX

フジファブリック:FAB FOX

フジファブリックの2ndアルバム。
キョエーいいね。
1stの「フジファブリック」より全体的に好きかも。
特にシングルカットがいいねーやっぱり。「虹」、「茜色の夕日」、そして「銀河」。
もう「銀河」が聞きたくて買ったと言ってもいい1枚。
「銀河」を聞いてるとどうしてもプロモの映像が頭の中で繰り広げられるなぁ。
あーあのプロモみたいなぁ。CATVでフジファブリックの特集あったら確実の録画せねば。テープがすり切れるくらい見たい。っても、テープじゃないけど。


タワレコで買ったら、特典でポスターと「FAB BOX」なる物をもらったよ。

フジファブリック:FAB FOX

フジファブリック:FAB FOX

フジファブリック:FAB FOX

今までフジファブリックがメジャーで出した、シングル、アルバムが全部収納できるボックスらしいんだけど、アルバムしか持ってないからスッカスカでごじゃりますがな。
ポスターは普通の店頭で貼られてるアレでした。
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

最近買ったCDとか-「東京事変:修羅場」

東京事変:修羅場

東京事変:修羅場

1月にアルバムも出るし、CDはいいかなー?とか思ったけど、一応買ってみた。
椎名林檎時代から、シングルのカップリングはアルバムに収録されないし。カップリングには名曲も多いしね。
事変の「心」や「落日」や、林檎の「あおぞら」などね(他にもっとあるけど)。
スギャーッ!
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

最近買ったCDとか-「POLYSICS:Now is the time!」

POLYSICS:Now is the time

POLYSICS:Now is the time

最近ってか、10月末に買ったのだけども。

タワレコで平積みになってたのを衝動買い。ジャケ買いではなく、ちゃんと視聴したから、ただの衝動買いです。

ずっとずっと気になってたポリシックス。やっとちゃんと聞くことできたよ。。。
やっぱり気になってただけあって、かなり良いね〜
ピコピコと電子音の嵐なのだけども、その中にズバッと切り裂くキレがある。
これから遡ってアルバムを追っていくのもいいかもなー
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

最近買ったDVDとか-「NUMBER GIRL:記録映像」-

NUMBER GIRL(すでに解散)の結成10周年企画としてすすめられている「omoide in my haead project」の第3弾として発売された映像集。

NUMBER GIRL:記録映像

内容はライブアルバムとしてCD発売されている「シブヤROCKTRANSEFORMED状態」の映像。
ラストライブで、ライブアルバムとしてCD発売されている「サッポロOMOIDE INMYHEAD状態」の映像。
そして過去にTVで放映された特別番組などを収録した「TV記録1999-2002」×2。
上記4枚組、時間にして60分、100分、160分×2という豪華っぷり!!

NUMBER GIRL:記録映像

NUMBER GIRL:記録映像

俺としては見たくて見たくてたまらなかった「サッポロOMOIDE INMYHEAD状態」の映像が収録されている段階で買い決定。
まさにOMOIDE IN MY HEAD。
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

最近買ったCDとか-「Dragon Ash:Rio de Emocion」-

Dragon Ash:Rio de Emocion

Dragon Ash

Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)の最新アルバム。

ドラゴンアッシュは、ボーカル(MC)、ドラム、ベース、DJ、ギター、ダンス×2という7人編成のバンドですね。
バンドの構成にダンスを入れちゃうのは革新的だと思うんだけどなー。
一度はライブに行ってみたいな。ロックフェスでも十分か?
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

最近買ったCDとか-「グループ魂:Run魂Run」-

グループ魂:Run魂Run

グループ魂:Run魂Run

グループ魂といえば、人気脚本家クドカンこと宮藤官九郎(破壊)、大人計画の阿部サダヲ(破壊)、村杉蝉之介(バイト君)から成る、ロック?バンドです。
http://www.g-tamashii.com/

ロックバンドとは言っても、楽曲はカッコイイながらもかなり笑える内容だし、CDの後半部分はコントでした(笑)
「Run魂Run」に収録されているタイトルを
いくつか抜き出すと。。。
・就職しやがれ!
・グラビア29時
・竹内力
・チャンピオン鷹
などなど、メッセージ性あふれる楽曲が多数(笑)
『就職しやがれ!』は、出だしで「おい!このCDを視聴コーナーで聴いてる輩。。。お金が無いのなら就職しやがれ!」だし、
『グラビア29時』は、「グラビア辞めたら応援しねぇぞ、グラビアクイーン!!」だし、
『竹内力』は、Vシネマの帝王、竹内力のリスペクト曲。
『チャンピオン鷹』は、男なら誰でも憧れる、AV男優の加藤鷹のリスペクト曲。
こんな調子で24曲も収録されていてお腹いっぱい(笑)

なかでも、俺の購買意欲をそそったのが、『あの歌の故郷(ふるさと)を訪ねて〜featuring NUMBERGIRL』です。
俺が大好きな、好きすぎるロックバンド、NUMBERGIRLがfeaturingしてるのに、内容はコント。
ガリガリのバキバキのロックバンドなのにコント。もう笑えすぎる。
こないだZepp東京でやったグループ魂のライブで、これの続編やってたけど、バッチリ録画しました。こちらも最高。
あー楽しいバンドだなぁ。ライブに行きたくなってきた。
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

iTunes Music Storeが遂にオープン!!

iTunes Music Storeが日本で正式にオープン!!
http://www.apple.com/jp/itunes/

iTunes Music Store

うおー待ってたよ!待ちに待ってたよー!!
俺は基本的にCDを買って、それでアーティストに還元する。って考えだったから、レンタルとか、人に借りたりってあんまり好きじゃ無かったんだけど、iTunes Music Storeがオープンすれば、ちゃんとアーティストに還元できるし、データで楽曲を扱えるしーと考えて待望してたのです!!

あーあー早く部屋に帰ってイロイロといじくり回したいーぜーぜーぜー!!
posted by ミネトモ at 10:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

ナンバーガールと電気グルーブ×スチャダラパー

最近買ったCDとか。。。

まず、2002年11月に解散してしまった、俺の大好き、好きすぎるバンド、『NUMBER GIRL』の結成10周年を記念して作られた、「記録シリーズ1」と「記録シリーズ2」。

050706-1.jpg 050706-2.jpg

この「記録シリーズ」ってのは、その名の通り『NUMBER GIRL』の記録そのままで、今までのライブ音源の中からベストな音源、楽曲を収録したものなんだって。
「1」と「2」を合わせて、CD8枚!DVD2枚!CD8枚に収録されてる曲数は123曲。。。ギャー!!
多いよね。でも、ナンバガの過去も振り返られるかた良いよ。向井さんの声が若いなー!とか、OMOIDE IN MY HEADって、毎回違うじゃん!とか。
なかでもブッチャーズの曲をカバーした「プールサイド」と、ひさ子ちんの無情節が聞ける「NUM-HAVYMETALLIC」が好き。
キレキレ。


そして、イヤな中年5人組(笑)『電気グルーブ×スチャダラパー』の「電気グルーブとかスチャダラパー」。

050706-3.jpg 050706-4.jpg

もうヤバイよねーゆるすぎる。
ます初っぱな、CDをプレイして、一番に聞こえるのが「オイッ、そこの中年!」っていうかわいい女の子キャラのセリフだから(笑)

俺は聞いてて、どっちかっていうと、電グルのテイストの方が強いんじゃないかなーとか思う。まぁそんなのどうでもいいんだけどー

先行シングルの「聖☆おじさん」のPVがいいんだよねー
5人で鬼怒川に旅行に行ったのを収録したヤツだと思うんだけど。やたら楽しそうなの(笑)
なんか「いやーPVに金かけるんなら、5人で温泉とか行かねー?」「いいねーいいねー」「そんでそれ録ってさー音載っけてPVにすればいいんじゃねー?」「いいねーいいねー」みたいな。狙いかもしんないけど。


そんな感じ。
posted by ミネトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

COACH主催のチャリティコンサートに行ってきました。

ひょんな事からチケットが手に入って、バッグブランド(?)のCOACHが主催する、スマトラ沖地震津波被害の復興支援を目的とする、「PLAY FOR PEACE」というチャリティーコンサートに行ってきました。
(なにやら記事にもなってましたね。http://www.sanspo.com/geino/top/gt200504/gt2005040706.html
出演するアーティストは、中島美嘉、マンディ・ムーア、N.E.R.Dの3組。

050409-1.jpg

でも、こういったチャリティーコンサートのような、特定のアーティストのファンを対象としない、不特定多数の人が集うコンサートって、今ひとつ盛り上がりに欠けるような気がして、行くかどうかちょっと迷いました。
洋楽に疎い俺にはマンディ・ムーアという女性アーティストの事はイマイチよく知らなかったんですけど、中島美嘉とN.E.R.Dが気になったので結局行く事にしました。

会場は東京、千駄ヶ谷の東京体育館。
到着すると、すでに人だかりが。
今回の入場システムは、持っている入場引換券と入場チケットを交換して入場するというもの。
だから、チケット交換の人が長蛇の列を作っていたのです。
会場の席は、すでに決まっているワケではなく、チケット交換の際にランダムで決まるということなので、少し列が少なくなってからチケット交換に行きました。

チケットを交換して、席を確認してみると、なんとアリーナ席でした。
会場に入場して、自分の席に行ってみると、ステージの真ん前のエリア。前から12列目とい良席。
軽く興奮してしまいました。

050409-2.jpg 050409-3.jpg

開演時間を少しすぎて会場が暗転すると、MCとして登場したのはジョージ・ウイリアムス。
おお、スペースシャワーTVで良く見る、日本語がスゲー達者なイギリス人、ジョージだよ!!
突然のジョージの出現にまたもや興奮する俺。
ジョージは日本語と英語で今回のコンサートの趣旨を説明(COACHがユニセフを通じて収益金をスマトラ島被害に寄付することとか)。
「こんな豪華なアーティストを見られるなんて、あななたちはスゲーラッキーですよ!」
なんて事をのたまって去っていきました。


いよいよアーティストの登場です。


最初に登場したのは中島美嘉。
髪の毛をアップして、白地に赤のラインが入ったセクシーな衣装で、まず最近巷で流れまくってる「桜色舞うころ」を歌い上げました。
いやーキレイね。歌声が。
やはり生だと、歌い上げてる姿も見られるので、じっくり聴くことができますね。

しかし、ここでちょっと不安がわき上がりました。
会場の誰も立たない。スタンディングしないのです。イスに座ったまま。
俺はここ最近は席が設置してあるコンサート(ライブ)って行ったことなかったので、これが普通なのか、それとも盛り上がってないから誰も立たないのか一人で不安になってしまったのです。

ただ、中島美嘉はしっとりとした歌を歌うアーティストなので、座ってても大丈夫なのだ。と自分に言い聞かせて不安を押し殺しました。
中島美嘉はその後2曲、合計3曲しっとりと歌いあげて去っていきました。


次は、マンディ・ムーアです。
マンディ・ムーアは20歳の女性シンガー。そんな情報しか知らなかった俺ですが、
登場してきたムーアはぽっちゃりしたなかなかキュートな女の子でした。

ムーアが歌う歌は、アップテンポなポップミュージックなのですが。。。
ここでも誰一人立たない。スタンディングしない。イスに座ったまま。

え?え?あ、アップテンポだよ?中島美嘉と違ってリズムに乗っちゃうような曲調だよ?
俺の心の呼びかけにだれ一人答えることなく、イスに座ったまま。

はるばるアメリカから来てくれたアーティストに心の中で謝りながら、拍手は大きな音で、できるかぎり長く打ちました。
(そんなに言うなら、お前だけは立てばいいだろう。と思うかもしれないですけど、大きな会場で自分だけ立つ。ってのはかなり勇気いりますよ?そして俺にそんな勇気は無い。)

ですが、ムーアは会場の空気を気にしないように、笑顔で、そしてキュートに5曲歌い切ってくれました。
本当かどうかわかりませんが、楽しそうな顔をして、楽しい的なMCをしてくれ、去って行きました。
楽しい時間をありがとう、ムーア。俺は楽しかったよ。そう、心でムーアに別れを告げた俺でした。



お次はN.E.R.Dです。
さすがにN.E.R.Dでは座ったままじゃあダメだろう。ってか、それはないだろう!


会場が三度暗転して、N.E.R.Dが登場しました。
するとどうでしょう!続々と席から立ち上がる人達が!
みるみるみんな立ち上がり、最終的には座ってる人と、立っている人は半々に!!(それでも半々なんですけどどね。)

いやー盛り上がった盛り上がった、N.E.R.D。
COACHも盛り上げを考えていたようで、ちょうちょ型に切った紙を、バズーカで舞い散らせたり、
大きな風船を会場に何個も放ち。オーディエンスが風船を叩いてあちこちに行かせたり。
楽しかったー。
もう、そうなってくるとみんなノリノリ(座ってる人は別)でピョンピョン跳び跳ねるは、叫び声をあげるは頭上で手を打ち鳴らすは、コール&レスポンスしちゃうは。
N.E.R.Dのおかげでやっとでライブ感覚を味わえました。

最後の最後で楽しめたけど、みんなもっと、ライブを楽しもうよ!と思ったのでした。

050409-4.jpg
posted by ミネトモ at 22:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。